ネッツトヨタ福井

INTERVIEW
先輩の声

玉村 龍一

トヨタ名古屋自動車大学校卒/2011年入社 サービスエンジニア

Q1入社のきっかけは?

小さい頃から車が好きでした。父も車が好きで僕をモーターショーに連れて行ってくれました。父が車をいじっている姿をみて『カッコいいな』と思っていましたね。だから自然の流れでエンジニアになりたい!ってトヨタ名古屋自動車大学校へ行きましたね。
手に職をつけて、車を整備する仕事に就きたいって思ったのでネッツトヨタに就職しました。

Q2仕事のやりがいは?

エンジニアは整備チームと車検チームがあります。今、僕は車検チームにいますが、好きな車を触っている時間や、先輩から今までいろんなことを教えてもらったことを僕が後輩に教えているとき後輩から「ありがとうございます!」って言われると燃えますね(笑)
それと資格に受かった時です。過去落ちたときに『負けるもんか』って思いました。先輩に追いつきたいって思い昼休みや休みの時に、とにかく勉強しましたね。
現在は、1級と検査員の国家資格、板金関係、エステメーション1級などいろいろとりましたが、まだまだ上の資格を取りたいです!そして熱い先輩たちのようになりたいです。

Q3将来の目標は?

資格をたくさんとって、エンジニアリーダー、そしてゆくゆくサービスマネーシャーになりたいです。サービス部門のトップにどうしたらなれるのか。きっと資格だけじゃなく、責任感や頼られること、仲間をフォローできる人など、コミュニケーション力や人間力が必要なんだろうと思います。僕はまだまだすべてが勉強中ですが、いつかそこに行きたい!

Q4最後に一言どうぞ!

負けるもんか精神って大事だと思います。僕は25歳で結婚し家族ができました。悔しい思いをしたときや辛いときもありますが、家族に支えられ何よりマネージャーに助けられました。一人では成り立たないこともある中でいろんな人に支えてもらって成長させてもらっているんだと実感しています。