ネッツトヨタ福井

INTERVIEW
先輩の声

吉川 拓哉

専修大学/入社6年 営業職

Q1入社のきっかけは?

県外の大学を出て、福井に戻って就職すると決めていました。当時はどこに就職しようか特に決めていなかったのですが、知り合いの方がこの会社にいて、企業姿勢や仕事のおもしろさを聞いていたのと、会社説明会に参加させて頂いたときに「営業やってみたい!」と思いました。僕自身、営業には抵抗が全くなかったんです。むしろやってみたいって思いました。

Q2仕事のやりがいは?

仕事のやりがい、達成感はやっぱり新車が売れたときです。でもさらに嬉しいのは、買って頂いた方のご家族が、また買って頂ける時です、「今度は奥さんの車をお願いね」って言ってくれたり、お客様の紹介でご家族や知り合いの方が来てくれて、ご購入して頂ける時は本当に嬉しいです!もちろん辛いこともありますよ。自分の目標に追いつけなくてどうしようかと思うことがあります。そんなときは“今、何か一つでもお客様に役立つことはないか”って切り替える。そうすると不思議なことに前向きになれるんです(笑)。例えば、車だけじゃなくてサービスの提案とか、お客様が必要としているサービスをどんなに小さなことでも考えてみる。実は、そう教えてくれたのは、先輩のお陰なんです。辛いときに先輩は、僕を支えて叱ってくれました。営業スタッフとしての心構えや考え方、仕事のノウハウを教えてもらって、本当にありがたい存在なんです。

Q3将来の目標は?

正直言って“仕事辞めたい”って思ったことは、過去ありますよ(笑)。でも、先ほども言いましたが先輩がいたから今の僕がある。僕にとって絶対的に信頼できる上司です。
なので、将来は、僕もそういう存在になりたいと思っています。自分が育ててもらったように、今度は僕が後輩を育てる、そんな頼られるカッコイイ指導者になりたいです。そしていつの日か店長クラスにいきたいです!

Q4最後に一言どうぞ!

入社当時は、仕事を自分本位でただがむしゃらにこなしていました。でも今は、お客様のことを第一に考えた上で、組織の一員として効率よく動けるようになったと思います。
それでも自分にくじけそうな時はあります。でも、一人じゃない。いい先輩がいるからこそ頑張れるんだと思います!